電動自転車に子供の椅子を前後につけています

夜中に、若者の声がして、注意があったようです。遊び足りない若者が夜になって、スケートボードでもやりに来たのでしょう。昔はそんな子供がたくさんいたのですが、今はめったにないので、わかりやすくなっています。バイクの音もほとんどしないのです。
反対に、団塊の世代の方が、夫婦で手をつないで、バイクに乗っていたりする光景を見かけます。この世代のバイク率は多いです。次に、30代の人も男女ともにバイクに乗る人は多いですね。
バイクも手軽なので、いいような気がしますが、危険です。生身の体ですから。車は鉄に守られてしますが、バイクは空気しかありません。
昼間はそれでもバイクの音は少ないのですが、夜になると、少しうるさかったりします。
日本の車は海外だと綺麗でしょうね。そんな気がしています。
電動自転車は、お母さんとおばあさんしか乗っていません。そのお母さんも、後ろと前に、大きな子供の椅子をつけたて大荷物の母さんたちです。