千日前デパート火災のことを調べたらただ悲しかったです

心霊サイトを見ていたら千日デパート火災という物を知りました。
千日前デパートとも言うらしいですね。
1972年の5月に起きた火災で、日本で起きたビル火災の中では最大の死傷者を出したとか書いてありました。
なんともこの火災のことを調べてみると凄く悲しい火災であることが分かりました。
デパートなのに最上階にはキャバレーなどの風俗店が入っていたそうですが、多くの死者が最上階で犠牲になられたそうです。
焼死体と言うよりは一酸化中毒で亡くなったとかそのようなことが書かれていました。
ここで働いていた女性達は今で言う貧困層のシングルマザーたちで、安い賃金で雇われながら必死に働いていたそうです。
子供の為に身を粉にして働いていた女性が犠牲になってしまうなんて…。
ネットを更に調べていくと、当時報じられたという下着姿というかお尻を出している女性の遺体のような画像も出てきました。
本当に悲しいです。
タバコが原因らしいですが、タバコの不始末も風俗店を利用していた客なのでしょうか。
今でもここは霊の目撃情報があるらしいので、成仏が出来ていないのかも知れません。http://www.tanzania-africa-development.com/